グループホーム ゆんぬ : 奄美徳洲会グループ 

atama.jpg

認知症対応型共同生活介護

◇事業方針

認知の要介護者に対し、認知症対応型共同生活介護計画に基づき、共同生活の中で日常の援助や機能訓練を通して認知の進行を穏やかにし、家庭的な環境で楽しみや喜びを感じることのできる生活が送れるよう支援していくことを目的とする。入所者の要介護状態の軽減もしくは悪化の予防に資するよう日常生活に必要な援助を適切に行うと共に、各入所者の人格・意志を尊重し、その人らしい生活が保たれ穏やかな老後が送れるよう配慮、支援していく。

  

◇サービスの特徴

事業主体である医療法人と医療連携体制を整え、利用者・家族等の安心につながっている。 また短期利用共同生活介護の指定を受け、地域の利便性が強化されている。

◇参考URL

http://kaigodb.com/jigyousho/4679600082-320/

グループホーム ゆんぬ

◇ご利用案内

■住 所〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花302番地5
■施設の名称グループホーム ゆんぬ
■連絡先TEL 0997-81-3919 FAX 0997-81-3436
■開設日2005年5月1日
■入院・入所定員18床
敷地面積1,521.84㎡
建物面積526.28㎡
建物構造木造平屋建
法人名医療法人 沖縄徳洲会