与論徳洲会病院 : 奄美徳洲会グループ 

atama.jpg

亜熱帯の優しさに包まれ、地域住民の期待に答える

医療の提供を目指します

東洋の真珠といわれる
奄美諸島最南端の島、与論島。
ダイビングや観光に訪れる若者も多く、リゾート地 としても注目されています。古くからの住民の暮ら しと、新しい文化が織り交ぜられた人口約5500人 のこの島に、平成8年1月与論病院は開設しました。 救急救命はもちろんのこと、高度医療、地域医療、 予防医療にも力を入れ、各集落での医療講演会も
精力的に行っています。

yoron01.jpgMRI
高度な医療設備は地域住民の安心感につながっています。


yoron02.jpg外来診察
詳細な検査により、的確な病状診断が可能となっています。


yoron03.jpgマルチスライスCT
緊急対応時にも
迅速な検査を行えます。



yoron04.jpg透析室
地元患者様だけでなく、観光客の方にも喜ばれています。


与論徳洲会病院

診療科目

内科・外科・放射線科・小児科・リハビリテーション科・整形外科・泌尿器科・産婦人科・皮膚科・
神経内科・循環器科・耳鼻咽喉科・脳神経外科・眼科・精神科

主な医療機器

磁気共鳴断層撮影装置(MRI)・断層撮影装置(マルチスライスCT)・外科用X線TV装置・
超音波診断装置・LUCERA電子内視鏡システム・透析患者監視装置


住所
〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花403-1
開設
平成8年1月
病床数
81床

外来診療受付時間

時間 : 9:00~15:00
電話 : 0997-97-2511
http://yorontokushukai.jp/

車でお越しの方へ

※駐車場へ車をお止めください。

バスでお越しの方へ



大きな地図で見る

最新情報

グループ施設

奄美スポット

徳洲会グループ

未来医療研究センター

メディカルフォレスト